目的で選ぶ!横浜で任せたい賃貸管理会社まとめ » 信頼できる管理会社の選び方 » 大手と中小の違い

大手と中小の違い

どちらを選ぶ?大手と中小の賃貸管理会社

本ページでは、賃貸管理会社の選び方について、大手管理会社と中小管理会社の違いや、それぞれの特性について解説します。

結論から言えば、大手と中小、どちらが良いとは一概には言えません。それぞれに長所・短所があります。ご自分の賃貸経営の規模や方式、本業との兼ね合い、物件の立地といった様々な要素を総合的に判断して選ぶのが肝心です。

そして、その判断を行う材料として、大手と中小の管理会社それぞれにどんな特徴や強みがあるのかを知っておくことが重要です。詳しく見ていきましょう。

大手と中小、それぞれの管理会社のメリットとデメリットとは?

大手管理会社の場合

大手管理会社のメリット

大手管理会社のデメリット

中小管理会社の場合

中小管理会社のメリット

中小管理会社のデメリット

まとめ

以上の特性を鑑みると、大手管理会社は比較的所有する物件戸数が多いため、本業をお持ちで基本的には管理会社に任せたいという方向け。中小管理会社は物件戸数が少なめなので、賃貸経営に関われる・関わりたい方向けと言えるかもしれません。

あくまで大まかな傾向であり、実際には例外もありますが、こうした特性はぜひ踏まえておいてください。

RENTAL MANAGEMENT
ニーズ別・横浜にある
地域密着の
賃貸管理会社3選
管理コストを減らしたい! 管理をまる投げしたい! 一定収益を確保したい!
おすすめ会社 アルプス建設 横濱コーポレーション ザ・リーヴ
創業 1986年4月 2012年12月 1995年8月
拠点数 6拠点 2拠点 4拠点
特徴 自主管理を組合せた
管理手数料0%プラン!
投資用不動産に特化し
出口戦略までサポート
現状回復も負担する
サブリースシステム
公式HP 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る

横浜市内に本拠があり、手数料・管理戸数・実績数を公式HPに記載している賃貸管理会社のうち、下記のプラン別に最も実績数が多い会社を選定しています(2021年5月公式サイト確認時点)。※スマートフォンやタブレットで比較表を見る場合は、左にスクロールしてください。

  • 「一部委託」...管理会社が一部の管理業務のみ行うプラン
  • 「全部委託」...管理会社が管理業務を一括して行うプラン
  • 「サブリース」...管理会社が物件を一括して借り上げるプラン