目的で選ぶ!横浜で任せたい賃貸管理会社まとめ » 横浜の大手賃貸管理会社まとめ » ランドネット

ランドネット

本ページでは、池袋を本拠とし横浜にも拠点を構える賃貸管理会社、ランドネットの特徴や強み、実績、口コミ評判などを掘り下げてご紹介していきたいと思います。

ランドネットの口コミ評判

「住み替えで空いたマンションを、こちらに賃貸管理委託したところ、すぐに入居者が決まり、安定収入を得ることが出来ました。滞納もなく長く住んでくれています。ほかの金融商品にない「安定収入」に魅せられ、こちらで収益物件を追加購入するまでになりました」

売買・投資・賃貸管理までワンストップ対応するランドネット

ランドネットは1999年に設立され、15年以上の歴史を有する不動産事業者になります。住居向けの物件売買はもとより、不動産投資向け物件の販売、住宅のリフォーム、さらには不動産投資のセミナー開催なども手掛ける総合不動産業者という位置づけになります。

もちろん賃貸管理業務の委託にも対応。知名度や事業規模は旧財閥系や電鉄系、建設会社系ほどではありませんが、住まいに関する事業を幅広くカバーしている業者であると言えるでしょう。

とりわけ、不動産投資部門には力を入れていると見受けられ、前述の通り、希望者向けのセミナーも随時開催。これから収益物件を入手しようとする場合には、ワンストップですべてを依頼できる業者になります。

そうした出自もあり、賃貸管理においても、自社で仲介・販売した物件はもちろん、既に所有している物件に関しても、広く門戸を開いています。実績面では2016年7月時点の数字として、管理戸数2,542戸、入居率98.3%というアピールがなされています。

とりわけ同社が自社の強みとしているのが「情報発信力」。スーモ、アットホームといった不動産ポータルサイト60社以上に対し、毎日の広告更新や毎週のアプローチを重ねることで、入居者が決まりやすいような企業努力を行なっているとのこと(2021年6月公式サイト確認時点)。もちろんそれらの情報は、専門スタッフが現地調査をしっかり行った上で、正確性を高めているとのことです。

もうひとつ、同社では家賃滞納率0.5%以下という数字も大きく訴求(2021年6月公式サイト確認時点)。滞納事案が発生したらただちに対策できるよう、社内に専門チームを擁しており、提携している弁護士事務所と連携しながら、滞納者への連絡・交渉にあたるとしています。

実際、他社に依頼していて12ヶ月間滞納していた案件を引き継ぎ、保証人を探し当て120万円分を回収したという事例も紹介されています。なお、サブリースに関しては特に記載が見当たらないため、実施していないものと思われます。

ランドネットの賃貸管理事例

事例はみつかりませんでした。

ランドネットの基本データ

本社 東京都豊島区南池袋1-16-15 ダイヤゲート池袋 7階(本社)
横浜支店 神奈川県横浜市西区北幸1-4-1 横浜天理ビル10階
設立 1999年
資本金 1億円
宅地建物取引業 国土交通大臣(2)第8622号
営業時間 10:00~20:00
定休日 水曜日
RENTAL MANAGEMENT
ニーズ別・横浜にある
地域密着の
賃貸管理会社3選
管理コストを減らしたい! 管理をまる投げしたい! 一定収益を確保したい!
おすすめ会社 アルプス建設 横濱コーポレーション ザ・リーヴ
創業 1986年4月 2012年12月 1995年8月
拠点数 6拠点 2拠点 4拠点
特徴 自主管理を組合せた
管理手数料0%プラン!
投資用不動産に特化し
出口戦略までサポート
現状回復も負担する
サブリースシステム
公式HP 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る

横浜市内に本拠があり、手数料・管理戸数・実績数を公式HPに記載している賃貸管理会社のうち、下記のプラン別に最も実績数が多い会社を選定しています(2021年5月公式サイト確認時点)。※スマートフォンやタブレットで比較表を見る場合は、左にスクロールしてください。

  • 「一部委託」...管理会社が一部の管理業務のみ行うプラン
  • 「全部委託」...管理会社が管理業務を一括して行うプラン
  • 「サブリース」...管理会社が物件を一括して借り上げるプラン