HOME » 賃貸管理を成功に導く秘訣 » 今大人気の賃貸カスタマイズって一体どういうもの?

今大人気の賃貸カスタマイズって一体どういうもの?

賃貸カスタマイズの基礎知識と人気の理由

今、新たなかたちの賃貸物件が注目を集めています。その物件とは、カスタマイズできる物件、その名も「賃貸カスタマイズ」です。物件のカスタマイズとは一体どのようなことを言うのか、そしてなぜそれが需要を高めているのか、その辺りを詳しく解説したいと思います。

賃貸カスタマイズって何?

カスタマイズ可能な賃貸物件のこと、もしくはそれを可としている物件をカスタマイズする行為を「賃貸カスタマイズ」と言います。照明や壁、床などを自分好みの部材やカラーにしたりすることができ、その作業も専門のスタッフか大家さんがやってくれます。

賃貸カスタマイズには大きく2つのタイプに分けられます。「部材セレクトタイプ」と「オーダーメイドタイプ」の2タイプです。

  • 部材セレクトタイプ

    照明器具や壁紙、床材などをカタログの中から自由に選べるタイプです。入居者が入居前に選んだものを、専門のスタッフが丁寧に施工してくれます。入居後に関しても、物件によっては改めてカスタマイズできるところもあります。

  • オーダーメイドタイプ

    部屋の間取りや設備、仕様など、大規模な改修工事ができるタイプです。基本的に費用を負担するのは入居者ですが、大家さんが負担してくれる物件もあります。

賃貸カスタマイズ、その人気の理由

賃貸カスタマイズが人気を集める理由はどこにあるのでしょうか。

最も大きいのは、やはり「自分好みの部屋をつくることができる」という点でしょう。生活の拠点となる自分の家が好みの色や雰囲気を持った場所となれば、部屋で過ごす時間が今まで以上に価値のある素敵なものになるはずです。

また、退去費が安く済むというのも賃貸カスタマイズの大きなメリットの1つです。オーダーメイドタイプのような大家さんがカスタマイズ費用を負担してくれる物件は、賃貸契約終了時に敷金が引かれないこともあります。他に、原状回復義務を免除しているところもあります。

一見いろいろな部分に費用がかかりそうな賃貸カスタマイズですが、物件の選び方次第では、退去費を大幅に抑えることも十分可能なのです。

この「自分好みの部屋をつくれる」「退去費が安く済む」という2点が賃貸カスタマイズの人気を支える大きな理由と言えます。

戸数別に選んだ横浜の賃貸管理会社2選はこちら
TOP